※重要※コンビニ払いを選択されたお客様で、注文後すぐに支払い情報が届かない方はこちらをお読みください

最新情報ブログ

2019/05/31 14:17

 当店でも多くの作品を開発している「かんざし」についての記事です。結婚式や成人式を始め、お祭りや花火大会のシーン等多く使われる髪飾り=かんざし。実はかんざしは昔から「魔除け」効果があると言われています。その為、厄除け等にも効果があるかもしてません。


 そのかんざし文化が花開いたのは江戸時代で、その”起源”は縄文時代頃にまで遡るそうです。古代の人々は細く先の尖った棒には呪力が宿ると信じており、髪に挿して魔除けとして使っていました。この魔除けに使われていた棒を「髪挿し(かみざし)」と呼び、そこから「簪(かんざし)」という言葉になったと言われています。また、髪挿しを複数束ねた単純な造りの櫛(くし)も縄文時代の遺跡から出土していますそうです。

 Mee Store Handmadeでも手毬(ぼんぼり)のかんざしや、LED名入り提灯かんざし、名前や画像を入れられるラメスクエかんざしなど多くのオリジナルかんざしを取り扱っています。中でもLED内蔵の名入り提灯かんざしは、ちょうちんに明かりが灯ることでより魔除け効果も期待できそうです。

 ぜひ、みなさん当店のかんざしを髪飾りにあしらい、オシャレを楽しむと共に、文化も楽しんでみてはいかがでしょうか。

Mee Store Handmade